白岡中学校周辺区域のまちづくりが始まりました!


 白岡市では、白岡駅に近く、幹線道路へのアクセスなど優れた交通利便性を有する白岡中学校周辺区域を、市のさらなる発展のために重要な区域と考えています。

 そのため、第5次白岡市総合振興計画において、土地利用基本構想で県道春日部菖蒲線の北側を「商業系土地利用区域」に、南側を「複合的土地利用区域」として、併せて、重点プロジェクトの一つである「まちのにぎわい創出プロジェクト」に位置づけ、本区域における都市的土地利用を実現すべく鋭意取り組みを進めています。

 

 

 

地区の概要


 JR白岡駅の北側に位置する区域です。

 

 JR白岡駅に近く、区域の中央部には県道春日部菖蒲線が東西に横断しており、交通利便性に優れている区域です。